南三陸町立志津川中学校 本文へジャンプ
沿革概要

1947年4月22日 志津川町立志津川中学校として開校
1952年2月12日 校歌披露式
1960年5月24日 チリ地震津波来襲(〜6/8臨時休業)
1988年10月31日 新校舎(助作1番地1)移転
2005年10月1日 平成の大合併により、南三陸町誕生
南三陸町立志津川中学校と校名変更
2009年4月8日 南三陸町立入谷中学校と統合,新生志津川中学校開校式
2011年3月11日  東日本大震災で南三陸町が被災,学校が避難所となる(〜8/22) 
2014年4月8日  南三陸町立戸倉中学校と統合,新生志津川中学校開校式