学校法人 大利根学園
おおとね えん
大利根 ふじ こども 園

 
                                                                                                                          園 長 江森 百合子
  
 「幼保連携型認定こども園」に移行し、無事に4年目を迎えることができました。
新園舎増築も完了し、今年度は3年間の実績を基に保育をより一層充実してまいります。
 これからの子どもたちに身につけてほしい力としては、① 意欲・関心・学力 ②チャレンジ精神・人と関わる力 ③ 自信・将来を見通す力 ④ 自ら考える力・想像力・様々な文化を受け入れる力 などがあります。
 本園では、「遊び」や「生活」のなかで、人・モノ・自然など、環境と関わりながら、いろいろな活動を通して、これらの「力」を身につけて参ります。子どもたちの「できた」といった達成感や充実感を味わわせる経験を大切にしています。これまで以上にお子様が子どもらしく、健やかに成長されますように支援して参ります。また、安全・安心第一をモットーに保育に携わってまいります。一日一日をお子様が共に楽しく園生活が送れますように職員一同、保育の質を高めながら努力して参りますので、本年度もご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。
 
 
 《 本園の保育目標 》
 
○みんななかよく・・・思いやり
・約束を守り、仲良く遊ぶ子  
・人の痛みのわかる、思いやりのある子
 
○ 自分のことは自分でできる・・・自立心
・友達と遊び、健康でたくましい体をつくる子
・人の話を良く聞き、自分の考えや思いを話すことができる子
 
○ つよいからだとやりとげる心・・・生きる力 
・元気に明るいあいさつができる子
・生き生きといろいろなものに興味をもつ子