学校法人 大利根学園
おおとね えん
大利根 ふじ こども 園

 
 幼稚園・保育園一体化の施設で、0歳児から就学前の教育を幼稚園と保育園の子ども達と一緒に保育活動を行っております。
 
 園内の給食は、スチームコンベクションを使用して揚げ油等をあまり使わずヘルシーです。また、園の農園がありますので、いろいろな野菜 (イモ類・きゅうり・トマト・大根など)を育てて、給食に取り入れております。自分達で作った野菜を味わうことによって、子ども達の好き嫌いも改善されていきます。
 
 園内は、保育室(シャワートイレ付)、園の文庫、2階にプール、全室冷暖房完備・防犯完備しています。子ども達が飲用する水・飲料水は、アルカリイオン水や逆浸透膜型浄水器による精製水を利用しています。
 
 年3回、親子デーとして、父母もレクリエーションやゲームに参加して家族のふれあいを大切にしています。
 七夕集会などではおじいちゃんやおばあちゃんをお迎えして楽しく過ごしています。大利根学園は地域の皆様の交流も大切にしています。