寒川町立南小学校
〒253-0111
神奈川県高座郡寒川町
一之宮九丁目9番1号
【TEL】0467-74-7444

校長挨拶

 南小学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
 校長の川口義和です。

<寒川町の紹介>
 寒川町は、神奈川県の中央部に位置し、相模国一の宮寒川神社の門前町で知られています。
湘南地域の一角を占め、東は藤沢市及び小出川を隔てて茅ヶ崎市に、
西は相模川を隔てて平塚市、厚木市に、南は茅ヶ崎市に、北は海老名市にそれぞれ接しています。
首都圏から50Km圏内にあり、昭和30年代から宅地化が進みました。
「さがみ縦貫道路」が全面開通し、東名高速道路・中央自動車道路へのアクセスが容易になりました。

<南小の紹介>
 南小学校は、町内5番目の小学校として、平成6年4月1日に開校しました。
今年で開校25年目になります。西の窓からは、秀麗な富士山を望む絶好の地にあります。
淡い色合いのモダンな校舎で、時計台がシンボルとなっています。
4月5日現在、児童数502名、教職員数47名、学級数は20学級になります。
児童数の内訳は、男子232名、女子270名です。
学級数は、各学年3学級の18学級と特別支援学級2学級を合わせて20学級となります。
特別支援学級(たけのこ級)は、一昨年度開設されました。
一昨年度の自閉・情緒障がい級に加え、昨年度は知的障がい級が開設されました。

<学校教育目標>
 学校教育目標は、共学・共助・共生の理念のもと、子ども達にわかりやすい言葉として、
「共に学び 助け合い みんな 生き生きと」にしました。
インクルーシブな学校づくりをめざしていきたいと考えています。
子どもたち同士が相互に学び合い、関わり合う中で、お互いの良さを発見し、
また、お互いの違いを認め合いながら、助け合って生活することにより、
児童一人ひとりが、笑顔で楽しく生き生きと学校生活を送ることができる学校づくりを、
教職員一丸となって、また、家庭・地域と連携しながら進めていきたいと考えています。

<めざす子ども像>
 めざす子ども像は、「笑顔輝く心身ともに健康な子どもたち」です。
具体的には、「仲間と共に意欲的に学ぶ子」「思いやりを持ちお互いを認め合う子」
「仲間と共に活発に遊ぶ子」になります。
知・徳・体を兼ね備えた子どもの育成をめざしていきたいと思います。
その中で、「共に」「お互い」といった「人との関わり」を大切にしていきたいと考えています。

<めざす学校像>
 めざす学校像は「笑顔あふれるみんなの学校」です。笑顔は幸せのバロメーターとも言えます。
ここでの笑顔は、子どもたちの笑顔はもちろんのこと、保護者の方の笑顔、地域の方の笑顔、
教職員の笑顔を含みます。子どもたちが安心して生活できる学校、保護者や地域の方から信頼される学校、
教職員にとってやりがいのある学校づくりを進めていきたいと思います。
そして、学校・家庭・地域が連携し、子どもたちのために、教育課題に対して、
一丸となって取り組んでいきたいと考えています。

<めざす教師像>
 めざす教師像は、「みなみの子を全教職員で見守り育てる」です。
学年・クラスは分かれますが、自分の学年の子・クラスの子ではなく、「みなみの子」として、
全教職員が関わっていけるよう組織的な学校運営を心がけていきたいと思います。
その上で、子どもとのコミュニケーションを大切にするのはもちろんのこと、
子どもや保護者のニーズを把握し、適切に対応していきたいと思います。
そして、子どもたちの力や可能性を伸ばすために、常に向上心を持ち、
研修と修養に励む教職員集団を形成したいと考えています。